家のメンテ、小鳥の大量の巣を撤去は命がけ!

  • 0

家のメンテ、小鳥の大量の巣を撤去は命がけ!

かねてから気に成っていた

屋根の軒下に作った小鳥の巣の撤去作業

数年前に金網を張って保護していたのだが

一番上の金網を押し開けて

そこから中に侵入して

巣を作っていたようで

雨戸湯に詰まると大変なので

撤去作業を始めました。

2階の大屋根とその下の小屋根の間は

小鳥たちにとっては格好の場所なんでしょうね

金網を張って防御はしていたのですが

中に巣を作っているので大変!

金網を全部取り外して

巣の残骸をすべて撤去しましたが

人が入れるような大きなビニール袋に ほぼ一杯のごみの山

でもこの大量の「藁(わら)」のようなものはどこから運んでくるのかな?

中には一個だけ無精卵が残っていましたよ

卵の色からすると マイナーバードかな?

(ついでに写真の説明ですが この溶岩石のグリーンのは

ペレの涙と言われてる宝石のペリドットのかけらです)

引きずり下ろした金網は

屋根のペンキ塗り補修をした後で

再び取り付けてしっかりガードしなければ

巣作りの味を占めてる小鳥たちの

格好の場所に成っちゃうので

今度はしっかりと取り付けなければなりませんね

まあ、大屋根に登るのも

たまには良いものですよね

昔はホイホイと屋根の上を歩いてたものですが

この年になると 怖くて命がけですが

眺めは最高ですから!(笑)

にしても 鳥の糞がいっぱいです

時折 シラサギも屋根に止まって

ヒロ湾の景色を眺めているのかな?

屋根の上を歩いてる音が階下まで聞こえますから。。。


Leave a Reply

CAPTCHA