追悼 Willie K(1960/10/17~2020/05/18)

  • 0

追悼 Willie K(1960/10/17~2020/05/18)

ハワイを代表する偉大な音楽家 

Willie K(William Awihilima Kahaiahi`i)が

今年の5月に天国に召されたことは

多くのハワイアン音楽のファンには

記憶の新しい事だと思います

この訃報をなかなか書くことが出来なかったのですが

2か月が過ぎ 今日彼の功績をたたえて

やっと今日ここに紹介させていただきます

59歳と言う若さで肺がんのより命を絶たれた彼の歌に

始めて遭遇したのは 1990年代の後半

僕が神戸とホノルルのラジオ局での

「アロハスピリッツ」という番組の2元放送のDJを

させて頂いていたころに

番組で紹介した曲が ♪You Ku‘uipo♪だった

この2枚のアルバムの中には

今でも車を運転しているときに無意識に口ずさんでいる曲が

何曲か入っています

そして

衝撃を受けたのが

このCDで歌ってる ♪ Ave Maria ♪

若い頃にすこし歌を志した僕にとって

彼の声と歌唱力には 瞬間にショックと言うか 体が震える感動がありました

彼は

ブルース ロック オペラ ハワイアンミュージックと

とても幅広いシンガーでしたよね

そういう意味では 僕が日本の歌手で一番尊敬し

この家にも療養のため長期で滞在され「クロちゃん クロちゃん」と可愛がってくれた

尾崎紀世彦さんと オーバーラップしますね

ラハイナで音楽家家族に生まれ 8歳の時にネイティブなハワイアン音楽を熟せるのは

ギターリストの父と一緒に初舞台を踏んだ彼そのものの歴史なのでしょう

今でも記憶に新しいのは

今では歌唱力ではナンバーワンの女性シンガーになった

Amy Hanaiali‘iとの9年間にわたる コラボではないでしょうか

ミュージカルシンガーとしてアメリカ本土に渡っていた Amy が

ハワイに帰ってきたときに 彼女に公私共々

ハワイアンミュージックのマナを教え込んだのが

Willie Kだと言っても過言ではないでしょう

ご冥福をお祈りいたします

YouTubeの「もう一つのハワイKENJI」で

彼の特番を紹介させていただきました

著作権がうるさいので 小刻みにして

チョコチョコ 紹介していきますので

そちらも楽しんでください


Leave a Reply

CAPTCHA