本格的な伝統料理 「カルアピッグ」大奮闘!

  • 0

本格的な伝統料理 「カルアピッグ」大奮闘!

ハワイの伝統的かつ代表的な料理

イノシシのお尻の肉で「カルアピッグ」

ヘルシーで上手いのなんのって!

お尻の肉に穴をあけてニンニクをたっぷりと詰め込んで

タロイモの葉で巻いて ティリーフで包んで

オーブンでチーンは普段家庭ではよくやりますが

庭に2m四方で深さ60㎝の穴を掘って

薪を入れて頭の大きさの溶岩ボールを並べてガンガンに焼きます

約4時間ほど焼いてから残り火を取り出して

熱い石を並べ替えてその上に

バナナの幹を切ってほぐして広げます

その上にお肉を並べて

上からバナナの葉をかぶせて シートをかけて

蒸すこと 一昼夜!

野犬やイノシシに狙われないように 朝まで見張り

この時間が青年達には一番楽しいそうだ

シートを外すと 肉の匂いが辺り一面

肉から脂肪が抜けてしまい

 超ヘルシー!

見てください 滴り落ちる油を!

これをほぐして完成です!!!

さあ、食べるぞ!

友人の誕生日の200人の大パーティの

始まり始まり!


Leave a Reply

CAPTCHA