「地球の歩き方」に寄稿することになって

  • 0

「地球の歩き方」に寄稿することになって

ハワイ島に住んで21年目

ブログを書き始めてもう9年を迎えようとしている

この間、いろいろな雑誌や新聞などに

原稿を書かせてもらったことがありますが

この度「地球の歩き方」という

皆さんもよくご存じの

世界中を案内するガイドブックの老舗に

寄稿することになり

いい年こいて   張り切っている

どんな切り口で  ハワイ島を紹介するか

目下考え中ですが

この地球の歩き方には大昔から

少しつながりがあるのだ

その昔アメリカ人が書いた

「地球の歩き方・ハワイ編」を

日本語に翻訳した人物が

僕の叔父(実は年の離れた従弟であるが)の「茶谷孫一郎」である

彼はワインで有名なNapaで

山種証券不動産の社長として広大な葡萄園を

経営していた

僕がハワイに住み始めたころ

伯父と当時のことを聞きながら一夜

飲み交わしたことがある

話をもとにもどそう

冒頭の写真は

わがゲストハウスにお泊りのお客様に

朝食サービスの準備をしているのだが

料理のできない僕は

フルーツをご用意して

ハワイ島を楽しんでいただくお手伝いをするのが精いっぱい

この角度から

つまり

単にハワイ島を知るガイドとしてではなく

地に足を付けたロコの立場で

いかにハワイ島を最高の思い出の地として

楽しんでいただけるような

密着した切り口で

書いてみたいと思っている

予てから思っていたことであるが

日本で発売されているガイド本には

結構な間違いがある

旅行者が ご自分の日記代わりに

BlogやSNSなどに投稿するなら

多少の間違いや嘘(知ったかぶり)も許されるが

有料で売っているガイド本は

正しい情報を掲載しなければいけないと思う

我が家に来られるゲストの半分ほどの方は

ガイドブックをお持ちになっていて

チャーターツアーのご希望内容で

戸惑うこともしばしばある

ドボーーーーーン!

ちょこっと変わった切り口になるかもしれないが

出版社が許してくれるなら

居住20年の中で知り合えた

観光客にとってプラスとなる

[安全と安心]の正しい情報を

発信していきたいと思う

ハワイ島特派員Blog

12月ごろからのスタートとなる予定ですが

始まったら是非読んでくださいね

そして

どんどん意見をくださいね


Leave a Reply