ハワイアン文化合宿4日目後半は 4輪駆動でしか行けない遺跡

  • 0

ハワイアン文化合宿4日目後半は 4輪駆動でしか行けない遺跡

Puu Koholaの儀式の後

城を造るための壮大な石で築いているのだが

その石は何処からどうやって運んだのだろうか

トラックや荷物車が有ったとは思えないし、、、。

Lapakahi 州立公園は

今ではシュノーケリングのポイントでもあるが

サンゴが打ち上げられた

静かなビーチ

朝食のサンドイッチを食べながらのお勉強

昨日紹介した城跡から約15マイル

25kmも離れたこの辺りと

ハイウエイの山側に続く谷から

ナント!?

手渡し!

つまりバケツリレーで運んだそうだよ

気の遠くなる話ですよね

♔カメハメハ1世の生まれた場所にも行ってみた

悪路で普通乗用車では入って行けない場所にある

周りには何もない

海の見える場所

目の前にはマウイが見えるんだよね

後に 王となったカメハメハが

首長となり君臨していた

Mookini Heiau

中に入ってみると

その当時の生活が伺える

歴史の勉強をしながら

カメハメハ王のゆかりのある地を北上して

Kohalaの最北端のHawiには

皆さんが訪れる

オリジナルの銅像が立つ

Kapaauの町がある

みんなで早朝からの儀式と

歴史の勉強をして来たよと

王に報告して

ワイメアに立ち寄り

アイスクリームを食べながら

HILOに向かった

 


Leave a Reply