Author Archives: black-island

  • 0

プルメリアをもう一度!

先月だったかな

プルメリアの事を書いたと思いますが

もう少し詳しく!とのご希望にこたえて

僕の知ってる限りについて書きますね

夾竹桃の仲間で

名前の語源は 17世紀のフランスの植物学者

シャルル・プリュミエの名前から付いたと言われている

日本で育てるには鉢植えをお勧めします

気温が10度になる秋には葉も落ちてると思いますが

部屋の暖かいところにおいて

水は一か月に一度 少しだけね!

春から初夏にかけて

棒から新芽が沢山出て来てから

余り日差しの強い日を避けて

外に出してください

ハワイ島で プルメリアの沢山咲くのが見れる場所を紹介しますね

*カイルアコナのアリイドライブ

*キャプテンクックの南に走り ホオケナとミロリの間で

 コナ・パラダイスという家並みの庭庭

*パハラを過ぎてプナルウブラックサンドビーチに

降る道沿い(右にゴルフ場)

棒状の枝をポキッと折って

切り口を5日ほど乾燥させて植えればOK

*注意 白い乳液は肌に着いたらすぐ洗い流してください

付いたまま放っておくと皮膚がかぶれます!


  • 0

知ってるか? 滝に虹が、ではなく 虹が滝のように!

日本で出版されてるガイドブックの半分くらいは嘘が多いね!

嘘と言えば言い過ぎだが、

それくらい間違いが多いのには驚くよ。

確かに1週間や10日間くらいハワイに来て取材したって

本当の事は解らないだろうし、

コーディネーターの連れて行く場所はいつも同じ

どの本を観ても同じ所ばかりでつまらん!

僕も今までに2,3回は頼まれてハワイ島の取材を手伝ったが

正直な意見を言ったら それから依頼が来なくなった(笑)

「レインボーフォール」のことだって

虹がかかる時間は春夏秋冬で異なる

日の出から3時間ぐらいのものだが、

それすら書いていない。

大半の観光客はコナ側に泊る

そしてレンタカーでヒロの方まで来てくださるのだが

折角のレインボーフォールに到着時間は

もう虹なんて出てはしない

もっと大きな間違いは、「滝に虹が掛かってる」のなんてどこにもある話

東海岸には約2000もの滝があり

水しぶきに陽が当たればどこにでも虹は出る

では

ヒロに有るレインボーフォールがなぜ有名なの?

それは

「虹が空から滝のように降ってくる」

それが名前の謂われなんだよ。

おまけ

良い写真が探せなくてごめん

ダブルレインボーの色の順番が

逆になるんだよ


  • 0

庭に咲き始めたよ 春の花々

4月の雨 5月の花 と言う言葉があるのですが

今年は3月の雨 4月の花 かな?

例年より少し開花が早いのも 嬉しいですね

イエローレフアも5分咲きで

ハプーの木には蘭の花

スパイダーオーキットと

チョコの香りのするのも。。。

ジンジャーは沢山の新芽が育っていますね

ブルーアイスと言う名のウコンの花

アンスリウム

ヒスイカズラ

カトレアも甘い香りを漂わせてくれれるよ

オレンジレフアは まさに満開

例年ですと メリーモナークには

町中のレフアがフェスティバルを祝っているのですが

残念ながら中止になってしまった

メリーモナークフェスティバル

来年は満開の花で皆様をお待ちしています

そして花大好きの方は是非「ハワイ&フラ」のタグを

ワンクリックお願いいたします

*

YouTubeで動画もUPしましたので時間が有るときに観てね!


  • 0

秘境を訪ねて森を抜けたら

ハワイアン・フラの発祥の地は

神話伝説に出てくる有名な話は

モロカイ島の洞窟で女神ラカが踊ったという説

もう一つ有力なのが カヒキ(タヒチ)から来たラアが

広めていった という説

そして 一番有名なのは ここ

ハワイ島の東海岸 ハエナ・ビーチ です

海洋動物の保護区としても有名で

海亀さんたちが多く生息していて

時折 アザラシとも出会えますよ

パウダーサンド中の パウダーサンド!が美しく

波の穏やかな日は 海の底まで

素晴らしい透明度に驚きました

このビーチまではジャングルの中を

約1時間20分ほどのトレイルを抜けて行きますが

もちろん 許可を取ればプライベート地域を抜けて

ドライブでは 15分ほど

(一日に2組だったかな?)

でも正直言って ”まったくもって つまらん!”

このビーチに歩いて訪れた人は

ハワイ島の秘境の すばらしさに

皆さん感銘を受けてくださいますね


  • 0

最高級のLEIですね! 身に付けたらどんな気持ち?

ハワイには沢山の花が咲き

その花々を使っての色々なレイが作られる

今日はそれらの最高峰

ヒスイカズラのLEIをご紹介しますね

ハワイ伝説の「昔ばなし」の語りべで有名な

Kumu Leilehuaは 我が家にも良く来て

各リトリートや合宿のサポートをしてくださいますが

今日はKumuのレイ作りのワークショップの

ひとコマを紹介しようと思います

(左は長さ6㎝ 右は17㎝ほどの蕾です)

我が家にも今日のテーマの ヒスイカズラが

始めて咲いたのです

(35㎝程になりました)

なにしろ 苗を植えてもう1年近く 初めての花なので

妻も僕も少し興奮気味です

小さな蕾を発見してからもう2週間ほどで 約50㎝ほどに成長して

こんなに見事に!

茂る蔦の中には 約10個の蕾を発見

とても美しいでしょう!?!

メリーモナークにお越しになるゲストの皆さんに

見て頂こうと 頑張って育ててきたのに

とっても残念ですが

スイカズラを使ってのLei作りのご紹介

にしても 贅沢な LEI ですよね

KumuLeilehuaは年間を通じて 季節季節の花を使っての

ワークショップもしてくださいますので

受講されてみたい方は 僕にご連絡くださいませ

毎年5月1日に開催の

LEI DAY という素晴らしいイベントもありますが

今年は。。。。。

下記に Kumuのレイ作りのサイトを張っておきますので

是非 ご覧になってください

https://l.facebook.com/l.php?u=http%3A%2F%2Fwww.leiday.org%2Flei-kui%2F%3Ffbclid%3DIwAR36pSjJL5OhDrC-cAbdWcedug3cguzZpsLlPW7zodD41W2LU4Maa6-I3Co&h=AT0E5oVOevuIGzJYrsyxVzOZD9L4vTE19QJLBzqqljX38IvWOnW11eCwFFyDbszz_6Q5iXn_qtxtClDKmp6JYFwY7uE1Zk7_JQRIc7S7spW1-l0oHSQYxriOgz78EZylLSI47w

  • 0

初めて行ったよ お茶しよう!と

以前から時折行ってた昼食後の 喫茶店が無くなって

他を探さなければ、、と言っていたのですが

ダウンタウンで とりあえず入ってみた

パレスシャーターの斜め前の縦の道

日本風に言うと 軽食喫茶かな?

ランチメニューと コーヒーも色々あって

時間つぶしには良いかも知れませんね

トイレもあるしね

アメリカの共同トイレは

保安上から 鍵がかかっていて

お店の人に 鍵を借りて行くのです

そのほとんどがカギを持ち帰れないよう(紛失防止)

色々なものがぶら下がっていて

僕の知る限りで 一番デカかったのは

バケツが括り付けられていたぞ(笑)

この日はあいにくの雨だったので

人通りが少なく

人間ウォッチングがあまりできませんでしたが

ボーっと外を眺めながらのコーヒーも

まんざらではございません

まじ

ロケーションの良い場所で

美味しいコーヒーのお店が欲しいですね

「珈琲」「Cafe」「茶坊」


  • 0

中止の決まったMMFオフィスでは。。。

第57回メリーモナークフェスティバルも

大きなステージの組み立ても完成し

リハ―サルが始まる矢先

中止の発表がハワイ中のマスコミから

伝えられたのが先週の事

先週の13日付けのブログでも紹介いたしましたが

今日現在のオフィスの様子はと言いますと

先週末と同様に 多くの方がオフィスを訪れ

特に金曜日は オフィス内はパニック状態で

銘々にTシャツを買いに来られています

開催中止という前例のないメリーモナーク

みなさん

口々に プレミアが付く前に買わなきゃ!と

冗談交じりに

心温まる「サポート」のお気持ちを各々が表現されています

スタジアムのいつも座る僕の撮影シートから

ステージを眺めると いつしか涙がにじんで。。。

かなしい。。。むなしい、、、、悔しいよね

来週には 印刷屋からポスターやプログラムも

オフィスに届く予定ですが

皆さん!

今年のチケットをお持ちの皆さん!!!

(今朝から舞台の解体作業が始まった)

今日の時点では まだこれらのチケットの払い戻しや

来年に使用可となるスライドにするかなどは

一切決まっておりません!

今週いっぱいで協議され すべての方針が決まれば

来週にはオフィシャルサイトから

発表されますので

しっかりと保管されますよう お知らせいたします


  • 0

ハワイ島 メリーモナーク中止決定!!!!!!!!!

とても残念です!

本日午後3時半ごろ オフィスから

とても悔しいニュースが届きました

詳細は下記の通り

HILO, Hawaiʻi – March 12, 2020 – In light of safety and health concerns and after serious consideration,

the organizers and sponsors of the 2020 Merrie Monarch Festival announced today that the event will not be held.
⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀
“This was such a hard decision to make,” said Merrie Monarch Festivals President Luana Kawelu,

“but we could not risk the health and wellbeing of our community,

hālau participants, vendors and the thousands of people who attend Merrie Monarch every year.

In the end, we believe that keeping people healthy and safe must be the highest priority,

and we all need to take on this kuleana in the face of the threat posed by COVID-19.”
⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀
Understanding the need to address hālau and visitor accommodations and transportation,

Kawelu added, “please give our airlines and hotels a day or so to sort out details.

This is such an undertaking for all of them – their willingness and cooperation to work

with us is a saving grace. We will update our own festival information when details become available.”
⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀
“We respect the decision to cancel the 57th Annual Merrie Monarch Festival,

and we feel it’s the right thing to do to ensure the safety of our residents and visitors,

especially with all the uncertainty surrounding the COVID-19 pandemic,” said Chris Tatum,

president & CEO of the Hawai‘i Tourism Authority.

“HTA has been a longtime supporter of the Merrie Monarch festival

and looks forward to the return of this important cultural event in the future.”
⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀
“I am one hundred percent in support of the cancellation of this year’s Merrie Monarch Festival.

As a Kumu, I am responsible for the wellbeing of my haumāna, their families,

and especially of their kūpuna.

I believe that cancelling this year’s festival is necessary for the health of our lāhui

and the perpetuation of our culture and its intergenerational values,”

said kumu hula Māpuana de Silva of Hālau Mōhala ʻIlima.
⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀
“We are so grateful to the County of Hawai‘i, our kumu,

haumāna and every supporter of this festival,” said Kawelu.

(All participating kumu hula and judges have been notified of the cancellation.)


  • 0

ジャンクフードは うまい! というが。。。確かに!

先日ダウンタウンをウロウロして見つけた

Fish & Chips

ワイコロアのキングスショップの湖側にも

確かあったような気がしますが

この手の店は

僕の躰には不向きなフードだとは

解っていたけど。。。

魚類の揚げ物に オニオンリングか

フライドポテト

店内は釣り好きの人にはたまらんのかな?

揚げ物に付き物なのはトマト・ケッチャップ!!!

デカイ!!!

業務用か?

僕は量の多さに驚いていたら

”子供用でも良いよ”と言われたので

6ピースの揚げサカナ(ケイキ・メニュー)

これが白身の魚に イカにエビとか 貝柱が

1切れか2切れづつのコンビネーションなら嬉しいのにね

でもさ 数は半分の子供用で10ドル。。。

決して安くはないよね!

と言うより はっきり言って高い!

で  味は?

うん 悪くない!

ヒロではロコに大人気の和食風レストランより

さすがに揚げ物が売りなので

油がフレッシュで 美味かったよ

このメニュー構成なら

やっぱ

「油が命」だね

HILOはランチが14ドルか15ドルが当たり前になってしまったね

日本の980円のランチ定食が懐かしい

ラッソー  ご馳走様でした!

YouTubeも観てね!!


  • 0

久しぶりのKONAコーヒー農園

コナに行った時に立ち寄ったよ

UCCコーヒー農園

テラスを造っていたので

眼下にカイルアコナを眺めながら

飲めるようになったね

20年ほど前には

観光農園として力を入れていて

コーヒーの木を記念植樹が売りだった

1993年か4年に 神戸からグループで来て

皆で植樹したのを思いだした

当時は農園の中腹に迎賓館が有って

Partyをやった記憶が甦り。。。

観光農園から

コーヒーの直売所

そして現在は

オープンカフェの喫茶店にイメージチェンジ

言われてみたら ハワイ島には

日本のような喫茶店がほとんどないよね

スタバもいいけれど

蝶ネクタイのオッサンが ガリごりとコーヒー豆を挽いて。。。

あのレトロな光景が思い出されるね

今度行った時に店長に

蝶ネクタイをしろよ!と言って見ようかな?

もう一つのハワイKENJIチャンネル 応援してね!