Author Archives: blackisland

  • 0

日本文化はヒロの町で粛々と

裏千家と言えば

千利休

彼が切腹をして世を去った日を追悼して

「利休忌」のお茶会が

リリウオカラニ公園で

先週の土曜日に執り行われました

僕もお呼ばれいただき

手造りの和菓子を

シッカリ2個

写真には写っていませんが

この追悼の儀は

種類の異なるお花が5輪

生け込むのが通例だそうですね

ちょこっと

水屋の方を覗いてみたら

皆さん和気あいあいと

何時も我が家で着物の気付けを

お稽古している仲よしさん

今日は一段と綺麗ですね

この日はもっと沢山の茶道愛好家が

お集まりだったのですが

全員の写真は撮り忘れました(涙)


  • 0

ʻōhiʻa lehuaオヒア・レフアが春を運んできたよ!

長い冬ももうすぐ終わり

庭の花々が咲き始めましたよ

わが家のフロントヤードの左右には

オレンジとイエローの

オヒアの木が植わっています

青空には似合いますよね

開花宣言と言ったところでしょうか

ミツバチも

これからの季節は大忙しだね

そしてドライブウェイのコーナーには

これも珍しい

オレンジのレフア

Liko Lehuaも

沢山 開き始めましたよ

そして裏庭の 赤色のレフアが

やっと 硬い蕾から

顔をのぞかせ始めました

メリーモナークの始まるころには

青空に映えて

美しい姿を見せてくれることでしょう!


  • 0

本格的なウクレレを自分で造ろう!

Holualoaのギャラリー街道を

訪れて 今日は凄いのを発見

ウクレレ・ショップです!

それも単に売ってるだけの店ではなく

マニアックなファンに

自分のためのオリジナル・ウクレレを

造ろう!と言うお店です

建物は100年前の郵便局

店内は沢山のウクレレが。。。

外は大昔の郵便局の名残

当時の歴史も垣間見れるよ

とっても気さくなオーナーは

何回も日本に行って

ウクレレ製作のワークショップもやっているんだってさ

(Sam B Rosen氏とともに)

このウクレレ 良かったなア。。。


  • 0

HULA HULA レストラン&バー

ヒルトン系の

グランドナニロア・ホテル内の

レストランのHULA HULAに行ってきました

昨年の夏には

再オープンした 旧ナニロアホテル

ロビーや廊下には

キム・テーラーのモノクロ写真が

あちらこちらに

ライブ・ミュージックも

バー・エリアでは、、、

店の名前が HulaHulaなのに

どうしてハワイアンミュージックではないのだろうか?

なんて 気にしながら(笑)

さすがホテルのバー

広くて 雰囲気良くて

たまには これからも

飲みに行こうかな?

夏の夜は

プールサイドで飲むのも良し!


  • 0

春よ来い!早く来い!

ハワイ島は今が真冬

そんな感じのここ2週間

朝早くサドルロードを通って

KONAに向かって走っているとき

外気温が48度(華氏)

摂氏に換算すると9度弱

寒いね!

3週間ほど前は暖かかったのにね

コーヒーの木には

真っ白な花が咲き乱れ

まるで枝に積もった雪のよう

これを名付けて

KONA SNOWと呼ぶそうな。。。

「ヒスイかずら」も満開でしたよ

眼下にはカイルアコナの町

もう少し近づいてみると

この辺りで標高 600mくらいかな

さすがにコナは

年中夏日

1週間程度の観光には最適のお天気です

アメリアも3日間のコナ生活に

肌が大変!と

全身オイルマッサージに行っていましたが

今のヒロの様に

寒いのは嫌だ!

早く春が来てくれますように!


  • 0

ワイピオ渓谷に降りて馬に乗る!

先日ゲストが馬に乗りたいと言い出したので

何処にお連れしようかと迷ったが

初心者でもあり走り野原を回るわけでもないので

ワイピオ渓谷を選びました

待ち合わせは このギャラリー

観光客は

出発時間まで店内を物色

ハワイ島の工芸品が

沢山展示されていて 目が迷うよね

人気の

ホワイトハニーは

良く売れているそうです

さあ 皆さん出発の時間ですよ!

シャトルバスの前方の入り口が

乗馬の受付事務所

支払いと 事故の際の自己責任の書類にサインをして

さあ 皆さん乗り込んでください!

ワイピオの谷底を

楽しんで来てくださいね!

ヒイラベの滝が見えることをお祈りいたします!


  • 0

グレードアップした このお店!(ワイピオ)

ワイピオ渓谷にゲストをお連れすると

僕はそのほとんどを あの辺りの散策をしながら

お帰りを待つことが多い

たまにはご一緒に下まで降りて

ワゴンや馬車や馬に乗ることもあるのだが

よほどサポートの必要な時以外は

その間は開放していただく

いってらっしゃーーーい!と

見送った後

さあ 今日は何処に行こうか。。。

お昼前だしランチにしようと

以前にも紹介した

Waipio Cook House

まずはオーダーをして

綺麗に整備された庭を散策

おや?

LauLauの窯ではないか??

ハワイ名物

山豚の蒸し焼き窯

作り方は また機会があればお話ししますが

豚肉のFatが落ちて

ささ身の様な さっぱりしたKaluaPork肉が出来上がる

美味いだろうな!と思いを寄せていたら

Kenji!と キッチン窓から声がした

この辺りはどんな魚が獲れるのかと

ロコ・フィッシュバーガーを頬張った

ワイピオ~わずか5分ほどホノカアに向かう

道すがら

景色の素晴らしいテラスで

ノンビリ・ランチ

コーヒーのお替りを貰って

あっと言う間の2時間半でした


  • 0

日本での人気はどうですか?「Ka`u Coffee!」

最近よく訪れるのが

カウのコーヒー農園です

サウスポイントやグリーンサンド・ビーチに

行く途中に立ち寄ることが多い

コーヒーの木について熱く語る

Johnさんの

パイオニア精神には

いつも感銘する

昔 コナの農園から苗木を分けてもらって

スタートしたカウ・コーヒー農園が

今や 全米でトップに上り詰めた

東京のスタバで飲める

日本でも有名になりつつある彼のコーヒーは

山口や仙台でも楽しめているが

いよいよ全国的に発信されるようだよ

この日は

自分たちの手作業でコーヒーを

フライパンで煎って

コーヒープレッシャーで点てたのが

こりゃあ また 美味しかった!

観光化されていない農園で

農園のご夫婦のご厚意で

茶道のごとく頂くのも

こりゃあまた

結構なお手前で。。。と言いたくなるほど

マジ美味しいのです


  • 0

今日はマグロ!

昨日のブログではハワイ島西海岸で

出会ったクジラ君とマンタ君を書いてみましたが

今日は東海岸でハワイ島の中心地

HILOの町からお魚のお話です

2月8日に書いたブログで

ここSUISANの有名なPOKEは書きましたが

元々はお魚屋さん

台所を預かる主婦や料理人さんが

仕入に来ていたお店です

 

Hamachi      Kamasu-Sawara

 

KihadaMaguro    KajikiMaguro

 

Shiira      Salmon

そして極めつけは

日本産の 雲丹(うに)

値段を見ると一般家庭では

なかなか買えませんよね

そのうちに

寿司パーティでもやっちゃおうかな?

SUISANはそのまま 水産で

わが家のお隣のMatsuno氏の会社

僕がヒロに来た頃は

毎朝漁師たちが吊ってきた魚の

セリが行われていたんですよ

当時から味にうるさい食通どもは

刺身はここで買っていましたが

今では「POKE丼」が最大の人気物ですね


  • 0

これをコミュニケーターと呼ぶには違和感が!

アニマルコミュニケーターの

アメリア・キンケードさんの3週間のワークショップが

終了して、特に後半の上級者クラスを

近くで傍観していて思ったのは

口ではどう説明したら皆様に伝わるのか

解らないのですが

要するに 自分の飼ってるペットと

コミュニケーションを取るのは

基礎中の基礎で

5年も飼っていたら誰だってそれなりの

コミュニケーションは取れるよね

このクラスでは約30分にあいだで

初めて会ったワンちゃんとの

コミュニケーションが取れるようになったら

ワンちゃんは飼い主さんと

散歩に出かける

その時に

彼らの頭の中に入って行って両目となり

彼らが何を見 何を考えてるかを

自分自身が同じ境遇になる

ワンちゃんが見ているものを

同時に 生徒たちは我が家で瞑想を交えながら

ノートに書き留めてゆく

その答えを

ワンちゃんと散歩に行って帰ってきた飼い主に

ノートの内容を言って

正解率を上げる訓練のようだ

実際に飼い主さんが気が付いていない風景も

沢山あるので 1時間前に行った散歩コースを

ユックリと皆で通ってみると

なんと!

散歩中にワンちゃんが見た風景が掛かれているノートと

次々と繋がって来るのだ

これって

「ミディアム」の世界だよね

とってもハードな講習のあと

見事に Lisa嬢は

免許皆伝!卒業されました!

どちらかと言えば

僕が一番信じない世界

「ミディアム」

目の当たりで体験すると

信じざるを得ませんよね

今日のお話は

わが家で起きた不思議な不思議な 体験を書いてみました

明日はクジラとマンタたちとの

ランデブーです

彼らのパワーがどう出てくるか

興味津々です